月2万円で世界遺産のまちに住みませんか? 富岡市が貸し出し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 月2万円で群馬県富岡市に住んでみませんか―。まちなかの交流人口を増やそうと、同市は同市富岡の空き家を改修し、「まちなか移住体験住宅」として貸し出しを始めた。移住や二重拠点生活を考えている人に“お試し”で短期間住んでもらい、魅力や実際の暮らしぶりを知ってもらう。

 体験住宅は、世界文化遺産、富岡製糸場正門から東に延びる城町通りの東端にある十字路から、250メートルほど南へ行った住宅街の一角にある。市が昨年、所有者から10年契約で借り受けて整備していた。2LDKでエアコンや風呂、トイレ、電化製品などを用意。主な利用者は、市外に住所があって移住などを考えている人や家族、大学生などを想定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事