女性リーダー 持ち味を 前橋で交流会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リーダーシップについて意見を交わす参加者

 群馬県内で働く女性の管理職者や管理職候補者を対象にした女性リーダー交流会(県主催)が30日、前橋市の前橋プラザ元気21で開かれた。勤務先から推薦された49人が、リーダーシップの発揮の仕方などに理解を深め、職場での体験談や悩みを共有した。

 キャリアコンサルタントでキャリアブリッジ(横浜市)代表の桑田真理子さんが講師を務めた。桑田さんはリーダーシップについて「人生100年時代の今、退職後もリーダー経験を生かせる場はたくさんある。生涯にわたって大切な能力」と強調した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事