みなかみ町議選きょう告示 前職12人はポスターに共通文言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 群馬県みなかみ町の前田善成町長が自身のセクハラ問題を巡って町議会を解散したことに伴う町議選が4日告示される。定数18に対し、前職16人、元職3人、新人10人の計29人が立候補を予定している。投開票は9日。

 関係者によると、少なくとも8陣営が町長を支持するとみられる。地方自治法の規定では、初招集の議会で不信任案が提出されれば過半数の賛成で可決となり、町長は失職する。

 町長の不信任決議案に賛成した 前職13人のうち12人は選挙ポスターに「明日への責任」という文言を入れる。関係者は「これからの町のことを考え、しっかりと責任を持った働きをする決意」とし、連携して町長失職を目指すと説明する。

 3日現在の選挙人名簿登録者数は1万6787人(男8106人、女8681人)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事