新代表に玉木氏 県総支部「知名度向上を」 国民民主
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国民民主党は4日の臨時党大会で、新代表に玉木雄一郎共同代表(49)=衆院香川2区、当選4回=を選出した。任期は3年。来年夏の参院選へ、低迷する党勢の拡大や野党共闘の実現が課題となる。

 国民民主党群馬県総支部連合会の黒沢孝行会長は「参院選に向けて動きだす中で、(代表選により)党の知名度が上がっていくことを期待したい」と述べ、参院選の候補者擁立では立憲民主党県連合と連合群馬と協議していくとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事