SNS発 弾ける人気 レモンサワー 新商品続々、飲み比べも

 若い世代を中心に「レモンサワー(レモンチューハイ)」の人気が高まっている。会員制交流サイト(SNS)やテレビで取り上げられる機会が増え、20~30代を中心にファンが増加。群馬県内の製造関連会社や飲食店は新商品を投入したり、イベントを実施したりと、新たなファン獲得に注力する。

 日本で初めて缶チューハイを発売したという宝酒造(京都市)はブームの背景に「芸能人による情報発信とSNS効果、レモンのヘルシー感」を挙げる。

関連記事
県内ニュース > 政治・経済の記事