県が「Gターンガイド」 県内就職の魅力紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
県内の就職情報をまとめた「Gターンガイドブック」

 群馬県内での就職活動に役立ててもらおうと、県は情報誌「Gターンガイドブック よしっ!ぐんまで働こう‼」を初めて発行した。県内企業の情報が効率的に収集できるインターネットサイトや、労働環境が分かる国や県の認定制度などを紹介。生活に関わる統計調査について本県と東京都を比較するコーナーも設け、本県で働くメリットを再認識できる内容にした。

 県内の魅力的な企業を知らないまま就活が終わってしまわないように、県をはじめ各種団体、企業が運営する就職情報サイトを掲載。会社概要や求める人材など約150社の情報が見られる「ジョブカフェぐんまホームページ」や、若手社員のインタビューを載せた「ぐんまシューカツnet」などを紹介している。

 「ぐんま暮らしの魅力発見」の項目では、物価水準や1人当たりの所得、通勤時間などについて、本県と東京を比較している。待機児童数といった子育てに関する数字も取り上げ、「就活では、仕事だけでなく『暮らす』ことも意識して」と呼び掛ける。

 5000部発行。県若者就職支援センター(ジョブカフェぐんま)のほか、県が運営する情報発信ツール「Gターン通信」に登録する学生に送付している。問い合わせは県労働政策課(027・226・3408)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事