医療費 最高6353億 高齢化、5年で500億増 昨年度県内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年度に病気やけがの治療で群馬県内医療機関に支払われた概算医療費は前年度比101億円増の6353億円で、2年ぶりに過去最高を更新したことが21日、厚生労働省のまとめで分かった。高齢化や医療の高度化で増加傾向にあり、5年で500億円超増えた。

 診療種類別は診療や治療、入院などの医科が4910億円で、薬代を主とする調剤が1022億円、歯科が393億円、訪問看護療養が27億円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事