高崎駅の大型ビジョンにニュース配信 上毛新聞電子看板システム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤマダ電機LABI1ライフセレクト高崎前に映し出された上毛新聞のニュース=25日

 群馬県のJR高崎駅前を通行する人たちに情報提供しようと、上毛新聞社は25日、駅東口のヤマダ電機LABI1ライフセレクト高崎出入り口にある大型ビジョンへのニュース、天気予報の配信を始めた。上毛新聞デジタルサイネージ(電子看板)のシステムを使い、毎日午前10時から午後9時の毎正時(12回)に流す。

 大型ビジョンのサイズは512インチ(縦6.72メートル、横12.0メートル)あり、独自の県内ニュースを再編集した記事と写真、関東地方の天気予報を配信する。地域の魅力を発信するため高崎市が映像制作費の一部を助成して放映する商店街や民間団体のPR動画、市政情報と合わせて5分間表示する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事