知事選出馬も選択肢 山本一太氏がブログ投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自民党県連会長の山本一太参院議員は23日、自身のブログで来年の知事選について、「知事選に出馬する可能性は依然として低い」としながらも「数日前から(初めて)『群馬に戻る』(=知事を目指す)という選択肢も、真剣に考え始めた」と記した。

 山本氏は上毛新聞の取材に対し「参院選を目指す基本スタンスは変わっていない」とした上で「県議団執行部は信頼しているが、次の知事選びはより透明に慎重にやるべきだと思う」と述べた。

 山本氏は18日以降、自身への待望論や大沢正明知事の後援会役員の会合など知事選絡みの最近の動きに対する考えを相次いで投稿している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事