現代版の「学生寮」 前橋・荒牧に朝・夕食付きマンション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学生に食事を提供するカフェスペース。一般にも開放している

 朝食と夕食付きの学生専用マンションが前橋市荒牧町に開設され、話題を集めている。昭和時代にあった「寮母さんのいる学生寮」のイメージを取り入れつつ、高品質のセキュリティーシステムを導入。食事スペースは昼間にカフェとして一般開放し、地域住民にも活用してもらっている。

 マンションの名称は「ハイブリッジ11」で、群馬大荒牧キャンパスから徒歩十数分の場所にある。3階建てで全36室、月額7万7000円。各室は5.5畳のワンルームで、約1畳のクローゼット、室外にトランクルームが付く。共用スペースにドリンクバーや、授業資料の印刷などに使えるプリンター、洗濯機、乾燥機を備える。問い合わせはハイブリッジ(電話027-235-0067)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事