縁起求めて品定め 高崎駅前でだるま市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高崎だるま市(同実行委員会主催)が1、2の両日、JR高崎駅西口駅前通りで開かれた。青空の下、縁起物のだるまを求める多くの人でにぎわった=写真

 群馬県達磨製造協同組合(吉田昌弘理事長)の約50店が出店。240メートルの区間にだるまのほか、飲食や物販などのテントがずらりと並んだ。来場者は金色の巨大だるまに願い事を自由に書き入れたり、高さ2.8メートルの特大だるまとの撮影を楽しんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事