自宅のごみ出し代行します 独居高齢者を支援 玉村のNPO
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 群馬県の玉村町ファミリーサポートセンターを運営するNPO法人おたがいさま(寺田純子理事長)は、有料でごみ出しを代行する新事業「ダストおたすけたい」を始める。会員登録した「まかせて会員」が依頼者の自宅を訪れてごみを回収し、近くのごみステーションに出す。1人暮らしの高齢者らを支援するとともに、地域の輪を広げて見守り活動につなげる。

 対象は可燃ごみと資源ごみ。依頼者は事前に購入した専用シール(1枚200円)をごみ袋に貼り、ふた付きのごみ箱に入れて玄関先に置いておく。指定した曜日と時間に「まかせて会員」がごみを回収し、シールを?がして出す仕組みだ。同法人の担当者が事前に双方に話を聞き、希望の合う人同士を紹介する。シールの代金は同法人の活動資金に充てる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事