「ハチミツ石けん」1位 特産品のみどり市ブランド総選挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岡柳社長(右から2人目)ら人気投票で上位に選ばれた商品の製造者ら

 みどり市は18日、市が認証する特産品の人気投票「市ブランド総選挙」の結果を発表した。対象25点のうち、プリオリタス(笠懸町)の「prim.(プリム)ハチミツ石けん」が107票を獲得して1位に輝いた。

 2位は親和(大間々町)が手掛ける絹のスカーフ「天使の羽衣」(90票)、3位は近藤酒造(同)の人気銘柄「清酒 赤城山」(71票)だった。

 1位の石けんは蜂蜜にアロマオイルをブレンドし、天然成分だけで作ったこだわりの品。プリオリタスの岡柳慶社長(48)は発表会見に出席し「とても光栄。みどり市の役に立てるように今後も頑張りたい」と語った。

 総選挙は初開催。昨年10、11月に投票を受け付け、市内外から637票が投じられた。市は結果をホームページに掲載するなどしてPRする考えで、今後も開催するとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事