給食に和食の知恵を うま味際立つ切り方は? 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は9日、群馬県の高崎市中央公民館で、栄養教諭や学校栄養職員を対象とした和食の調理講習会を開いた。県内から40人が参加し、実習や講演を通して給食の在り方を考えた。

 太田市内で日本料理店を営む川畑哉さん(50)が講師を務め、県産食材を使った主菜や副菜など4品の調理を実演した=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事