6年ぶりに黒い子ヒツジ誕生 渋川・伊香保グリーン牧場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 全身の毛が黒いヒツジの赤ちゃんが、群馬県渋川市金井の伊香保グリーン牧場で6年ぶりに誕生した。出産ラッシュを迎えたヒツジ舎で、白い母親の乳を飲んだり、元気に歩き回ったりしている=写真

 コリデール種で、1000頭に1頭ほどの割合で突然変異により黒色が生まれる。担当者によると、色の違いで仲間はずれになるようなことはないという。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事