アフガニスタンにランドセルを 利根沼田地域から141個送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 地元住民でつくる「利根沼田明るい社会づくりの会」(森下直会長代行)は15日、群馬県沼田市の同会事務局で使用済みランドセルをアフガニスタンの子どもに送るための準備作業をした。

 昨年9~12月に募集し、利根沼田地域の中学校や市内外から141個が集まった=写真。今回を含めると、これまでに贈ったランドセルの累計は549個となる。ノートや鉛筆といった文房具も贈る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事