お年寄り すしに笑顔 太田の関口さん、特養で振る舞う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県太田市内ですし店「弁慶鮨」を営む関口明彦さん(76)は3日、館林市の特別養護老人ホーム東毛光生園(柳沢徳幸施設長)を訪れ、新鮮なすしを提供して利用者約100人を喜ばせた=写真

 お年寄りはマグロやエビ、イクラなど多彩なネタから好みのすしを選び、心行くまで味わった。「おいしい」と感謝すると、関口さんは「ありがとうございます」とほほ笑んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事