【甘楽町小幡】合併記念のサクラ 雄川堰のせせらぎと揺れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(4日午後2時半ごろ、宮崎浩治撮影)

 日本名水百選に選ばれ、甘楽町民に潤いや安らぎを与えている雄川堰おがわぜき。緩やかな流れのほとりで、50本余りのソメイヨシノがゆらゆらと風に揺れている=写真・AR

 合併して今の町になったことを記念し、1965年ごろ植えられたとされる。町によると今は三分咲き。週末ごろ五分咲き、10日前後に満開になるとみられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事