畳の上で歓迎 柔道代表強化合宿 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 2020年東京五輪に向け、ポーランド柔道代表チームが12日まで、群馬県高崎市で強化合宿を行っている。

 同市はポーランドオリンピック委員会(POC)と相互協力協定を締結しており、東京五輪事前キャンプの誘致を進めている。

 選手団は五輪出場が有力視されている男女17人にコーチ4人とトレーナー。8日から市内に滞在しており、10日は合宿会場の高崎アリーナで関東学園大、高崎高、健大高崎高、前橋育英高の柔道部員ら54人と練習で汗を流した=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事