上州どっと楽市で90店活況 衣類販売にグルメ、ジャズライブも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県高崎市問屋町のにぎわいを生み出そうと「2019年春の上州どっと楽市」(高崎卸商社街協同組合主催)が20日、同町のビエント高崎で始まり、家族連れなど多くの買い物客でにぎわった=写真

 同組合が毎年春と秋に開く恒例イベントで計90店が参加した。展示ホール「ビッグキューブ」では、かばんや衣類などを販売。屋外会場には焼きまんじゅうやB級グルメの出店が並び、ジャズライブも行われた。21日は農大二高応援団の演舞や子ども向けキャラクターショーを予定している。午前9時~午後4時。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事