コーヒー片手に「本の森」を探索 敷島に10書店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 本やコーヒーを楽しめるイベント「敷島。本の森」(敷島公園観光連盟主催)が18日、前橋市の敷島公園や同市敷島町のフリッツ・アートセンターで始まった。10書店がお薦めの本を並べている=写真。19日まで。

 初日は、来場者がコーヒーを片手に絵本や古書など好みの一冊を探していた。家族と訪れた同市の長岡妙子さん(66)は「良い絵本が買えたので、孫に贈りたい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事