叙勲・褒章 危険業務従事者 41人に栄誉 県庁で伝達式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 春の叙勲・褒章と危険業務従事者叙勲の伝達式が23日、群馬県庁昭和庁舎で開かれた。地方自治や消防、保健福祉、労働の各分野で功績のあった群馬県関係の受章者41人(知事伝達分)が勲章や褒章を受け取った=写真

 厳かな雰囲気の中、大沢正明知事は一人一人に伝達し、「献身的な努力と長年の労苦に対し、県民を代表して心から敬意を表する」と祝辞を送った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事