つつじが岡で音楽を 大規模野外フェス目標 館林の有志が6月開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
開催に向けて準備を進める実行委員のメンバー

 群馬県館林市の市民有志でつくるハナヤマミュージックフェローズ実行委員会(遠藤利和実行委員長)は6月2日、同市のつつじが岡公園で音楽イベント「音のある遊び場」を開く。同実行委は来年に大規模な野外音楽フェスティバル開催を目指しており、今回のイベントを成功させた上で、運営ノウハウを蓄積する。

 「音のある遊び場」は屋外でのバンド演奏と共に、園内の芝生広場に並ぶ100店以上の雑貨店や飲食店などでくつろいでもらう内容。ヨガやフラダンス、DJの体験、子ども向け遊具コーナーも設ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事