充実の中古車480台 きょうから高崎でフェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第69回県オールディーラー中古車フェア(日本自動車販売協会連合会県支部、上毛新聞社主催)が25、26の両日、高崎市中大類町のJU群馬駐車場で開かれている。「令和初のフェア」と銘打ち、県内のディーラー16社が計480台を展示し、販売する。

 24日は搬入作業が行われ、セダンやスポーツタイプ多目的車(SUV)、軽など国産車を中心に幅広いタイプの中古車が集まった。自販連県支部の担当者は「ラインアップを充実したので、ぜひ足を運んでほしい」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事