また高額詐取被害 手口類似 前橋の89歳男性1500万
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6日午後1時45分ごろ、前橋市の男性(89)の長女から「(父親が)1500万円をだまし取られた」と110番通報があった。前橋東署は男性の近所の親しい知人男性らを装った特殊詐欺事件とみて捜査を始めた。同市では4日にも現金2000万円をだまし取られる被害が発生。高額の現金を要求し、「受け子」が自宅で受け取るなどの手口に似た点があり、同署が関連を調べている。

 同署によると、6日午前10~11時半ごろ、男性方に知人を装う男から「会社で大きな損失ができてしまいました」「上司は親戚を回って2千万円用意してくれました」「お金を貸してください」「上司のおいが取りに行きます」などとうその電話が複数回あった。

 男性はその後、自宅を訪れた男に、自宅で保管していた現金1500万円を入れた紙袋を手渡し、だまし取られた。

 金額が大きかったため心配になり、長女に相談。長女が確認し、被害が判明した。男性は「まさか自分がだまされるとは思わなかった」と話しているという。

 男性方を訪れた男は20歳代で約165センチ。黒髪でオールバック。上下黒スーツで眼鏡を掛け、黒のショルダーバッグを持っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事