車いす競走に挑戦 バリアフリー運動会 伊勢崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 障害のある人もない人も一緒に競技を楽しむ「第2回みんなのバリアフリー運動会」(NPO法人伊勢崎西部スポーツクラブ主催)が30日、群馬県伊勢崎市かすりさとスポーツ交流館で開かれた。車いす20メートル走や車いす障害物・パン食い競走など6種目を実施し、子どもからお年寄りまで約230人が参加した=写真

 初めての車いすに苦戦する人もいれば、周囲が驚く速さで駆け抜ける選手もいた。重い障害のある子が懸命に車いすを操作してゴールすると、会場は温かい拍手に包まれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事