利根沼田の魅力をSNSで外国人へ 留学生ら「いいとこ伝え隊」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吹割の滝に見入る留学生ら

 群馬県内の外国人留学生らが、本県の名所や魅力を会員制交流サイト(SNS)で発信する「ぐんまのいいとこ伝え隊」の本年度第1回ツアーが20日、利根沼田地域で行われた。米国やベトナム、カナダなど8カ国の19人が、国指定天然記念物「吹割の滝」(沼田市)や道の駅川場田園プラザ(川場村)を巡った。

 一行は、みなかみ町でラフティングを体験した後、日帰り温泉を満喫。吹割の滝では壮大な水の流れに驚きながらも、シャッターを盛んに切っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事