角田さん(桐生)特別優秀賞 女性起業チャレンジ制度 髪失った女性用スカーフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
賞状を受け取る角田さん(右)

 女性起業家を支援する「第5回女性起業チャレンジ制度」(日本起業アイデア実現プロジェクト主催)の授賞式が27日、東京都内で開かれた。髪を失った女性のためのヘッドスカーフを企画販売するアルモニア(群馬県桐生市)代表の角田真住さん(41)に特別優秀賞が贈られた。

 角田さんは多発性脱毛症で髪の毛を失った自身の経験を同じ病気に悩む女性のために生かそうと、「気軽で快適、おしゃれなヘッドスカーフ」を考案した。簡単に着用でき、肌に優しい本県産シルクを裏地に使用。多彩な色と柄で衣服に合わせやすいのが特徴だ。

 同制度は全国から約160人の応募があった。グランプリ3人に支援金200万円、角田さんら特別優秀賞8人に同50万円を贈る。

 ヘッドスカーフはテスト販売を経て年内にも本格的に販売を始める。角田さんは「髪を失った女性が笑顔で自信を持てるように全国の患者さんのもとを訪れたい」と話していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事