伊勢崎出身シンガーのRIRIさん 「ライオン・キング」公式ソングに抜てき 日本版9日公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィシャルソングを歌うRIRIさん(中央)と、シンバ役のグローヴァーさん(左)、ファヴロー監督?2019 Disney Enterprises,Inc.All Rights Reserved.

◎「躍動する生命感  パワーもらって」

 群馬県伊勢崎市出身のR&Bシンガー、RIRIさん(19)が、9日に全国公開されるディズニー映画「ライオン・キング」の日本版オフィシャルソングを歌っており、話題となっている。

 映画はCGを駆使した「超実写版」として、1994年公開のアニメをリメークした。オフィシャルソングはアニメでも歌われたエルトン・ジョン作曲の「サークル・オブ・ライフ」。日本版は動画投稿サイト「ユーチューブ」で60秒バージョンが公開されており、サウンドトラックにも収録される。

 RIRIさんは「サバンナの地平線から昇る太陽や、生き物の躍動する生命力をイメージして歌った」と話す。曲については「生と死という意味だけでなく、愛でつながるという意味がある」とし、「一人一人が輝く存在で、自分には才能がないとか、夢なんかかなえられないと諦めてしまう人に映画を通じて自信を持って前に進んでほしいし、パワーをもらってほしい」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事