文豪のマスキングテープ 館林の田山花袋記念文学館で第2弾発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県館林市城町の田山花袋記念文学館は、開館30周年記念事業の一環として昨年発売したマスキングテープの第2弾となる新商品=写真=を作製し、同館で販売を始めた。

 花袋のオリジナルキャラクター「かたいおじさん」をデザインした。代表作「蒲団ふとん」の一場面をイメージして布団にくるまっている姿など3パターンを描いた前回のデザインに、遺品として残る湯飲みを手にした姿など4パターンを追加した。青と黄の2色。同じデザインで各色280個を製作した。1個400円。郵送販売も受け付ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事