身近な小川 どんな生物がいる? 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 身近な川の生物を知ろうと、前橋市上細井町ホタルの会(粕川昭久代表)は11日、前橋市の同町公民館近くを流れる滝の宮川で調査を行った。地域の親子連れなど28人が参加し、古里の小川の生態を学んだ。

 滝の宮川は赤城白川の支流。参加者は網を使ってカワニナやサワガニなどを次々に採集し=写真、10種類以上の生物を確認した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事