盆の送り火導く明かり 鬼石 藤岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 盆の風習を守ろうと、地域住民でつくる大門会や協同組合鬼石職工などが16日、藤岡市鬼石の大門通りに送り火として灯籠約900個を並べた=写真

 ペットボトルにろうそくを立てた灯籠や、子どもたちが絵を描いたあんどんが並び、幻想的な光が夕闇に浮かび上がった。盆踊りも行われた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事