鉄道ファンやSL乗客に尺八コンサート 安中・碓氷峠鉄道文化むら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「SLぐんまよこかわ号」の運行日に合わせ、前橋市出身の尺八奏者、すみれさんによるコンサートが17日、群馬県安中市松井田町横川の碓氷峠鉄道文化むらで開かれた=写真

 浴衣姿のすみれさんは高崎駅からSLに乗車。車内で乗客に演奏を披露し、横川駅に到着。隣接する鉄道文化むらで、鉄道にちなんだ「赤いランプの終列車」や「上を向いて歩こう」など7曲を演奏した。帰りは同駅で「いい日旅立ち」を演奏しながらSLで帰る乗客を見送った。

 JR東日本高崎支社は信越本線の高崎―横川間で週1回SLを運行し、安中市観光機構は旧横川―軽井沢間を開放する「廃線ウォーク」を開催。共同でイベントキャンペーンを展開している。コンサートはイベントPRのため開かれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事