青に染まる湯けむり 世界糖尿病デー啓発で草津
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「世界糖尿病デー」の14日、群馬県糖尿病対策推進会議は草津町の西の河原公園など県内4カ所を青くライトアップし、予防や治療を呼び掛けた。

 啓発運動のシンボル「ブルーサークル(青い輪)」にちなんだ活動が全国各地で行われている。同公園では午後5時ごろから照明がつき、湯けむりや川となって流れる温泉を青く染めていた=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事