かわいいケーキできた 児童に菓子教室 高崎で清月堂
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
完成したケーキを笑顔で見せる児童たち

 地元企業を身近に感じてもらおうと、旅がらす本舗清月堂(前橋市新堀町、糸井義一社長)は23日、高崎市の小鳥町店で児童を対象に菓子教室を開いた。県内の3~6年生17人が参加し、ネコをモチーフにしたケーキ作りに挑戦した。

 製造担当の社員3人が講師を務めた。子どもたちはパレットナイフを使ってドーム型のスポンジに生クリームを塗り、チョコやフルーツで装飾。クッキーに「いつもありがと」と書き、両親への感謝の気持ちを表す児童もいた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事