レガシィに新グレード 一部改良で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月発売予定の「レガシィ アウトバック B-SPORT」

 群馬県に国内唯一の自動車製造拠点を置くSUBARU(スバル、東京都渋谷区、中村知美社長)は3日、主力車種「レガシィ」シリーズに新グレード「B―SPORT(ビースポーツ)」を追加設定し、11月8日に販売開始すると発表した。洗練された新デザインと走行性能の高さを消費者に訴求する。

 同シリーズのスポーツタイプ多目的車(SUV)「アウトバック」とセダンタイプ「B4」の2車種を一部改良し、新グレードを設ける。専用の内外装を用意したほか、走行の安定性を高める装備を標準採用した。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事