明和のナシ守れ CFで設備費50万募る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 明和町をナシ産地として盛り上げようと、町内のナシ農家でつくる農事組合法人「梨人(なしんちゅ)」が20日まで、町内産ナシのブランド化や直売所の設備導入などを進めるための資金を、クラウドファンディング(CF)で募っている。

 町はナシの産地として知られているが、生産者や農園は最盛期に比べて減少している。梨人は、町の誇りであるナシを残していくため、生産者増加を目指して活動している。申し込みはCF「キャンプファイヤー」のサイト(https://camp-fire.jp/projects/view/187170)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事