川又君(前橋元総社小)藍沢さん(伊勢崎北小)全国 囲碁こども棋聖戦県予選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
全国大会出場を決めた川又君(左)と藍沢さん

 第13回県少年少女秋季囲碁大会と第9回くらしきこども棋聖戦(12月、岡山県倉敷市)の県予選が16日、伊勢崎市民プラザで同時開催された。園児から中学生まで146人が棋力に応じたブロックに分かれて腕を競った。

 棋聖戦県予選は、小学校高学年の部が川又瑛介君(前橋元総社小6年)、低学年の部は藍沢里乃さん(伊勢崎北小3年)が制した。全国規模の大会出場は9度目という川又君は「3年生の時に(同大会の)低学年の部で3位だった。今回は優勝したい」と意気込む。初の全国大会に挑む藍沢さんは「群馬の代表と認めてもらえるような対局をしたい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事