生ビール片手に風景を楽しむ 上信電鉄が臨時列車を運行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の上信電鉄の臨時列車「夏はぐぐっとビール列車」が、高崎駅―下仁田駅間で往復運行した。参加者72人が生ビールを飲んだりジャズの演奏を楽しんだりしながら、車窓からの田園風景を満喫した=写真

 高崎駅を出発して間もなく乾杯の声が上がり、車内は盛り上がった。OKI(沖電気工業)社員有志でつくるジャズバンド「ディキシークイーンズ」による演奏には、大きな拍手を送った。

 今回で7回目となり夏の恒例企画になっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事