東吾妻、中之条、高山の3町村がさいたま市で合同物産展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県東吾妻町と中之条町、高山村の3町村による合同物産展「上州あがつま あったマルシェ」が25日、さいたま市大宮区のJR大宮駅前にある「東日本連携センター(愛称・まるまるひがしにほん)」で始まった。ぐんまちゃんも登場し、来場者に魅力をアピールしている=写真。26日まで。

 有機栽培のホウレンソウやトマト、ビーツ、高山キュウリ、卵、ブランド米などの農畜産物が並ぶ会場では、生産者が商品をPR。きび大福やジャム、漬物といった加工品や、地ビール「四万温泉エール」、「貴娘」などの地酒も販売された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事