洋菓子店と開発 2商品を販売 共愛高でバザー 収益を義援金に 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 共愛学園高生徒会(清水まみ会長)は28、29の両日、前橋市の同校で開かれる共愛バザーで、高崎市の洋菓子店「プティポンム」と商品開発したゼリーとプリンを販売する=写真。収益金は東日本大震災の義援金として寄付する。

 ゼリーは同校のシンボルである桜の花をイメージしたピンク色が鮮やかなピーチ味と、制服カラーのボルドー色に合わせたグレープ味。プリンはミルクとチョコの2種類。夏休み前から何度も試食や話し合いを重ねて完成させた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事