関さん(桐生)連覇 関東へ 親子クッキング県大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関さん親子が調理したメニュー
連覇した関美彩都さん(左)と母親の靖枝さん

 第13回全国親子クッキングコンテスト県大会(県ガス協会、県LPガス協会主催)が6日、群馬県みどり市の桐生大で開かれた。桐生市相生町の関靖枝さん(47)、みさと美彩都さん(12)親子が連覇し、11月に都内で行われる関東中央地区大会に出場する。

 大会テーマは「わが家のおいしいごはん」。関さん親子は祖母に教えてもらった手打ちひもかわうどんや鳥の照り焼き、きのこ汁など5品を作った。靖枝さんは「県代表としてみんなの分まで頑張る」とし、美彩都さんは「次もいつも通りに料理したい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事