ボックスアート、装画など原画60点 前橋文学館で高荷義之さん展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高荷さんの原画作品を紹介する企画展

 前橋市出身で、プラモデルなどの箱に描かれる「ボックスアート」の分野を代表する挿絵画家、高荷義之さんの企画展「ドラマチックな重鋼!!高荷義之原画展」が、同市の前橋文学館で開かれている。2期に分けて来年1月13日まで、ボックスアートをはじめ、小説の装画、雑誌の表紙などの原画計約60点を紹介する。

 1期は11月26日までで、小説「銀河戦士レンズマン」(ポプラ社)の装画原画などを展示する。同28日~1月13日の2期は、ボックスアートの原画や「機動戦士ガンダム」「ゴジラ」といったアニメや映画をモチーフにした作品の原画を並べる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事