十石峠越えへ長野で稲刈り 上野村民ら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
稲刈りに汗を流す参加者

 長野県から上野村に入る十石峠を越えて米が運ばれていた歴史にちなみ、村民らが育てた米を運ぶプロジェクト「米を担いで十石峠越え」の稲刈り体験が、同県佐久穂町の田んぼで開かれた。地元住民ら約80人が秋晴れの下、心地よい汗を流した。

 5月に田植えをした稲を鎌で丁寧に刈り取った。参加した子どもたちは夢中になって作業を進めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事