繊維の魅力を若い世代に 県庁で「ファッショナブル グンマ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 繊維の魅力を若い世代にPRするイベント「ファッショナブル グンマ」(県主催)が11日、群馬県庁県民ホールで始まった。県内繊維業者など13団体がブースを設けて自社製品をアピール。訪れた人が品定めを楽しんでいる=写真

 桐生、伊勢崎、太田、藤岡、富岡各市の繊維業者らが出展し、和装や洋装、ニット、シルク製品、アクセサリーなどを展示販売する。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事