子ども亡くした母親がフラワーアレンジメント 玉村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 子どもを亡くした母親たちによるフラワーアレンジメントが13日、玉村町文化センターで行われた。10人の母親が参加し、“天使”になったわが子をイメージした作品に取り組んだ=写真

 テーブルの上には、子どもの名前が書かれたカードを用意。和やかな雰囲気の中、ガーベラやバラ、カーネーションなどの花を適当な長さに切り、葉と共にオアシスに挿して仕上げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事