村の民俗文化財 太々神楽を奉納 聖宮神社例大祭 榛東
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 秋の収穫に感謝する秋季例大祭が、榛東村の聖宮神社(富沢繁徳総代長)で開かれた。地元住民が子孫繁栄などを願い、太々神楽を奉納した。

 神社は772年に創建されたとされ、太々神楽は1971年に村の重要無形民俗文化財に指定されている。この日は広馬場神楽舞保存会がおはやしに合わせ、伝統の舞を披露した=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事