紅葉残る「雪つり」 川場・吉祥寺で積雪耐える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県川場村門前の吉祥寺(村上英行住職)の境内で、積雪から枝を守る「雪つり」の施された8本のマツが21日、今季初めての積雪に耐え、わずかに残る紅葉と“共演”した=写真

◎前橋で初雪 過去6番目の早さ

 21日の群馬県内は強い寒気や日本海側の低気圧の影響で冷え込んだ。前橋地方気象台によると、20日午後11時45分ごろから約1時間半、前橋市でみぞれが降った。前橋では過去6番目に早い初雪で、平年より25日、昨年より4日早かった。藤原(みなかみ)では21日午前8時に同日の平年値を16センチ上回る19センチの積雪を観測した。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事