読書の記録を楽しく「貯金」 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 読んだ本の題名などを専用機器で印字して記録できる“読書通帳”の発行を準備していた群馬県渋川市立図書館は21日、完成した「読書の記録帳」をお披露目した。読書週間(27日~11月9日)に合わせ、26日から希望者に交付する。

 金融機関の通帳にそっくりな横長の形。伊香保温泉石段街の前でへそ踊りのコスチュームのぐんまちゃんがポーズを取る、渋川らしいデザインを採用した=写真。ページを開いて専用機器に差し入れると、日付と借りている本の題名、著者名、本の金額が打ち出される。当初発行は1万冊。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事