児童虐待防止へ啓発 県庁でパネル展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
県庁で開かれているパネル展

 11月の児童虐待防止推進月間に合わせ、啓発に向けたパネル展が1日、群馬県庁32階の展望ホールで始まった。児童相談所の全国共通ダイヤル「189」を周知し、子どもを守る行動を呼び掛けている。8日まで。

 しつけと称しても子どもの意見や感情を認めない行為は虐待に当たると説明。身体や心理的な虐待、育児放棄といった具体例を挙げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事